2008/03/30

春なのに極寒甲州美味しんぼツーリング

※クリックでアルバムへ


マイミク兼業主夫氏とショートツーリングに行ってきました。
ルートは秦野中井~宮ヶ瀬~道志~山中湖~勝沼~三富村です。

ALPSLAB route

この日は生憎の極寒day。
万全の装備で臨みましたが、寒いのなんの。
花見がてらというふれ込みでしたが、宮ヶ瀬付近はまだつぼみのままでした。





宮ヶ瀬に至る道は初めてでしたが、とても空いていて楽しかったです。(朝7~8時台)
自転車ツーリングチームを何組か見かけました。
途中恒例のGSロードwで前輪が滑って死ぬ思いをしましたが、砂利に気をつければとてもいい感じです。

道志みちは動画を撮ってみました。



超安全運転の兼業主夫氏を煽っているようにみえますが、煽っています(爆)
煽っていますが、動かざるごと山のごとし、さすが兼業氏です。

ところで道志みちを走り慣れた4輪ドライバーの方々は、積極的に道を譲ってくれますね。
こちらとしては大変恐縮しておりますが、「チッ、バイクバカどもめ」とか思われてるんだろうなー、きっとwww
まあその通りなんでありがたくお礼の挨拶して先に行かせていただきますけど。


気温3度の山中湖、河口湖を抜けて甲府盆地へ入ります。
ちょっと気温が上がってほっとしました。気温が上がってるだけにホット

勝沼の住宅街、果物畑を抜けてとりあえず向かったのが金井醸造場
兼業氏行きつけのワイン屋さんです。僕も十数年前には何回か寄らせてもらいました。
和製ワインとしては非常に出来の良い部類に入るのではないでしょうか。





ちょっとだけ味見させてもらって兼業氏は奥方へのおみやげで2本購入。
FJのでかいシートバックは出先で酒を買うためだけに装備されている(本人談)のですwww


140号を北に走るとすぐ三富村です。
今回の目的地、民芸茶屋清水に到着です。




薪をくべるダルマストーブで身体を温め、早速注文です。




若い頃は大体いつも、いのぶたバーベキュー(溶岩板焼)を食べてからいのぶた鍋に進み、鍋にうどんを入れてお腹いっぱいになったところで更にご飯を入れて最後の一滴まで食べ尽くすというコースでしたが、さすがに歳を重ねてそれは出来かねるだろうという結論でした。

今回は、いのぶたバーベキュー+肉追加、串焼き2本ずつ、いのぶた飯、いのぶたほうとうを頼みました。


■いのぶたバーベキュー


■串焼き レバーと肉


■いのぶた飯


■いのぶたほうとう

ほうとう、うどんは手打ちですね。
注文を受けてから打ちますので、混んでる場合は早めに頼むことをオススメします。

肉を焼く場面を動画に収めましたので、心ゆくまでご堪能下さいwww



脂が多く見えますが、この脂はとてもスッキリしていて脂っこい感じは全くありません。
焼いて食べるのももちろん旨いですが、鍋にするとこの脂が味噌と相まってなんとも・・・・。


近くに沢がありますので、夏などは腹ごなしに沢遊びが出来ますよ。
お子様連れにも丁度いいと思います。




帰りはこの後予定のある兼業氏と急いで中央道で帰りました。
6:00海老名集合で都心着14:30です。



総走行距離410kmでした。



1 件のコメント:

くれくれ厨 さんのコメント...

ないwwまじないwwwwww
なんでアレだけで10マンもくれるの???ww
金持ちってスゲー( ゚д゚)ポカーン
ごちそうさまでしたwww
http://tomama.net/ona/