2008/09/04

K&Nエアフィルター&Metelski

8月後半はずっと雨でしたね。
9月前半も雨ですね。
降るかと思ったら晴れたりね。
晴れてると思ったら次の瞬間ゲリラ豪雨とかね。

もうね、アホかと。



もういい加減にしろーっ!とストレスが溜まってる方も多いかと存じます。
今週末も予報は雨ですが、晴れるといいですね。


今日は走りに行く準備としてエアフィルターとブレーキパッドを交換しました。
ブレーキパッドは、ディーラーの方で用意していただいた鳴き防止対策品が効果無しだったので、マイミクのフェミニーナ軟膏氏に分けてもらったMetelski/メタルスキーを貼ったFERODOパッドを復活させました。
効果の程は今後お知らせしますが、本日の試運転はとりあえず上々です。

ところで、ありがたいことにこのブログは検索エンジンから来られる方が非常に多いようです。
「フェミニーナ軟膏」で来られた方には大変申し訳ないのですが、それに関連する情報は全くございません。
深くお詫びいたしますwww


話を戻しますが、Metelskiはペロンと貼ってすぐ使えるようなシロモノではありません。
結構面倒な手順がありました。

まず長方形のMetelskiからパッドの形に合わせて切り抜きます。
コレが意外と大変でした。


更に、ものすごい力(万力など)で押さえるか、熱して圧着しなさいとあります。
面倒なのでコンロで焼いてテレビ(ブラウン管)の下に1日敷きましたwww
ネタ的には七輪で備長炭が良かったかもしれませんが、暑すぎて断念しました。


更に1週間程放置して圧着完成です。
※別に1週間放置しろとは書いてません。単に雨で作業が出来なかったんです(爆)


エアフィルターはK&N製。洗って使える湿式タイプです。
型番はBM-1205。
一緒にメンテナンスキット(クリーナーとオイルのセット)とシーリンググリスも買いました。




エアフィルターは右タンクカバーまで外さないと交換できませんでした。
ちょっと面倒ですね。



20000km走った純正エアフィルター。
アミを張ってるおかげで虫や鳥などは入り込んでませんが、さすがにホコリで汚れてますね。


まずエアダクトの方にフィルターをはめます。
念のためシーリンググリスを塗りました。



あと、新品のフィルターにオイルを含ませるべきかどうか悩みましたが、一応軽く含ませました。
多分いらなかったんじゃないかなとも思いますが、英語の説明書をナナメ読みしただけですので今後K&Nに変えようという方は説明書をきちんとお読みください。


エアクリーナーボックスの方にもシーリンググリスを塗って、



キチンとはめます。
意外と建て付けが悪く、マイナスドライバーで押し込んだりしました。
隙間があいていると吸気効率悪化とホコリの進入を招きますので注意してください。



捨てられないようにステッカーを貼って、、、



外側にも貼って完成。




早く走りに行きたいなあ。





ブレーキパッド交換メモ:21100km FERODO4800km走行中古/Metelski施工済み
エアフィルター交換メモ:21100km K&N BM-1205

2 件のコメント:

なおじろ さんのコメント...

おお!K&Nのフィルターですね!
いいなぁ、以前私もエリーゼっていう車に付けていた事があります。
洗うための専用洗剤であらったあとにオイルを含ませればよかったかと思います。

私もつけたいなぁそれ。

ねこ部長 さんのコメント...

>>なおじろさん
気のせいかもしれませんが、8000回転からターボがかかったような加速ですw
単にフィルターが新しくなったせいなのか、このフィルターの特性なのか謎ですが。

つーかエリーゼ乗ってたの?
超欲しい・・・。